個人投資家の皆様へ

高まるインサイドセールス需要

インサイドセールスとは

インサイドセールスとは、国内法人営業の主流である「訪問」を行わず、電話やメール、Webを活用することでより組織的な営業体制の構築を可能とするセールス手法です。

営業のプロセスを分業し、より効率的に営業する

インサイドセールスの活用により、法人営業プロセスにおけるロードワークの最適化を実現し、従来型の訪問営業だけでは無し得なかった「効率的な営業活動」の実施を可能としています。