個人投資家の皆様へ

※「2021年12月期 第2四半期 個人投資家向け会社説明資料」はこちら(外部サイト)
をご参照ください。


当社の事業と強み

事業全体

■インサイドセールス事業
インサイドセールスにおけるトータルサービスでクライアントを支援

インサイドセールス事業では、「コンサルティングサービス:しくみの提供」から「アウトソーシングサービス:リソースの提供」「システムソリューションサービス:道具の提供」の3つのサービスを提供しています。売上構成比では、ストックビジネスである「アウトソーシングサービス」が89.4%(※2020年12月期実績)を占めています。

アウトソーシングサービス

顧客企業へ当社のインサイドセールス(正社員)リソースを提供し、顧客の社員として営業活動を実施しています。現在は東京本社および地方4拠点からサービスを実施しています。

リソースの提供
  • 年間契約により月額手数料を貰うストック
    ビジネス
  • 一定規模のリソースの提供により、安定した収益獲得が見込まれる

コンサルティングサービス

クライアントごとに最適にカスタマイズされたインサイドセールスの導入・構築を支援しています。また、導入済クライアントへインサイドセールスの運用改善に向けた的確なアドバイスと研修を実施しています。

  • 約3ヶ月ほどの契約期間が多く、主にインサイドセールス導入の際にサービス提供が行われるフロービジネス

システムソリューションサービス

自社で開発したインサイドセールスの実行および周辺領域(マーケティング)に関わる様々なクラウドサービスやCRM・SFA等のパートナー企業のツールの実装支援も提供しています。

  • SFA、CRM、MAの実装やAIサービスの提供に必要な開発売上と月額課金売上に分かれる

インサイドセールス事業の特長と強み


アウトソーシングサービスは、全国の拠点から実施

アウトソーシングサービスは、5つの拠点にいる社員が実施。地方にいる優秀な人材を活用できることが、インサイドセールス事業のビジネスモデルの強みでもあります。

独自開発したAIエンジンを使ったサービスを提供

インサイドセールスの日々の活動によって生成される顧客との音声会話情報やデータを活用し、AI等の最新テクノロジにより、より品質の高い業務の実現を支援するサービスです。インサイドセールスの業務フローに合わせ、インサイドセールスに関わる全ての管理者とスタッフの業務を強力にサポートいたします。

■研修事業

2021年3月末付けで研修サービスを提供するアイ・ラーニング社をグループ化。同社は1990年にIBM製品研修を中心に事業を開始し、現在はITスキルからビジネススキルなど様々な研修を座学・オンライン、e-ラーニングなどの研修形態で提供しています。